育児・教育

プレゼントはストーリー作りが大切なんです!子供に喜ばれた、プレゼント〜“残念な”プレゼントも紹介

2021年7月1日

子どもへのプレゼントって迷いますよね。今月はブログ駅伝から、そんな方々必見のテーマが掲載されています。参加者が多いので、読んでいる間に、参考になるものがあるかもしれません。是非見てみてください。

今月のテーマ
子供に喜ばれた、プレゼント‼︎”残念な”プレゼントも⁉︎

パパ育コミュブログ部における「ブログ駅伝」の活動として、第3回を2021年6月26日(土)から、25日間かけて開催します!

Aチームの走者は以下の通りです。

第3回ブログ駅伝

 

プレゼントの話を始める前に前提条件のおさらい

我が家には二人の息子がいます。

小学校1年生の長男

1歳の次男

子育てをしていると必ず悩むのがプレゼントです。さらに、誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントなど様々なプレゼントが存在します。

両親となる自分たちからだけではなく、祖父母からも今年は何がいい?と聞かれて迷うこともたくさんありませんか?

本日はブログ駅伝に参加させていただきましたので、子どもが喜んだプレゼント、残念なプレゼントを紹介していきます。

まずは、プレゼントは値段ではないんだと感じさせられたエピソードからご紹介いたします。

~長男編~ 3歳~小学校に上がるまでにおすすめなプレゼントとそのアプローチ

意外にも喜んだプレゼント:靴下 約300円

プレゼントに至るまでのストーリーを大事にしてプレゼントをすれば子どもは本当に喜び、かつそれを大事にしてくれるのだなと感じたエピソードです。

プレゼントの前段としてどんなストーリー作りをしたか?

1.サンタさんにプレゼントをお願いしないとだから何が欲しい?書いてみようと声かけをする。
2.子どもが自分が欲しいものを書く
*子どもは経験してきたものしか欲しがらないので、正直無茶なお願いをしてくることはありません。
特に我が家はTVを設置していないので、マスメディアからの外部刺激(CM)は受けず、自分が純粋に欲しいものを書いてくれます。
3.息子が4歳の頃の出来事です。息子は靴下が欲しかったらしく、靴下と書いていました。
4.当日に靴下のプレゼントをプレゼント入れ用の靴下に入れる。
5.開封してびっくり!!かなり喜んでいました。

特別でもなんでもない靴下なのですが、喜んでくれて何よりです。

その後プレゼントはどうなってるか?

3年経った今でもきついという一言すら言わず、これはサンタさんがくれたものだよね。と言いながら履いています(現在7歳です)

自分で作り出したストーリーの中で子どもは納得し、ものを大切にするということを学ぶのだと思いました。


サンタさんからもらった靴下のプレゼント

今回の例では季節外れのサンタクロースの話題でしたが、どんなプレゼントでもストーリー作りをすることで大切にしてもらえます。

小学校に上がる時に何が欲しい?と事前に聞いておいたり、自転車に乗りたい!という気持ちを高めたうえで自転車をプレゼントしたり、

子どもが心躍るようなプレゼントの仕方を是非考えたいですね!

スペースがあれば是非買いたい!鉄棒のプレゼント:5480円

元々はコロナ禍で外に出られないので購入したものでした。とはいえ、鉄棒はピンからキリまであり、どれを選んでいいかわかりません。

ここもストーリー作りを大切にしました。コロナ前に鉄棒を園でやっていたようですが、園が一時的に閉鎖されてしまい鉄棒をすることが出来なくなっていました。

緊急事態宣言が出された直後に息子の誕生日があることがわかっていたので、事前にヒアリングをしながら、誕生日プレゼントとして鉄棒を買うことにしました。

最終的に購入したのはこちらの鉄棒でしたが、この鉄棒を買うまでに色々と検討しました。

鉄棒 室内 屋外 【 耐荷重80kg 成長に合わせて高さ調節可能 】 子供 キッズ 折りたたみ 室内 屋外 こども 鉄棒練習 体育 運動 てつぼう テツボウ ピンク ブルー イエロー ホワイト ブラック ブラウン オレンジ 送料無料

価格:5,480円 (2021/6/26 13:14時点) 感想(255件)

鉄棒で気にしなければいけないのは、耐荷重は?高さ調節可能か?金額は?ガタツキはないか?という点です。

よく色々なHPで紹介されているのが、以下のものでSGマークがあることや日本製であることが良しとされています。

●送料無料● 【正規品】【日本製】 スーパー鉄棒65 子供用 鉄棒 子供 室内 福発メタル SGマーク FM-1544 屋外 安全 日本製 高さ調節 おりたたみ 折りたたみ

価格:15,999円 (2021/6/26 13:17時点) 感想(26件)

ただ、レビュー数を見ていただいてわかると思いますが値段が高いせいかあまり買われていません。

しかも、レビューを見ていくと徐々に気づくのですが、SGマークがついていてもがたつきは避けられないそうです。

元々地面に埋め込んで固定しているくらいの鉄棒なのに、床に設置するだけだったら、それは揺れますよね。

結局我が家はこちらを購入して、ヨガマットを引きながら鉄棒をすることになりました。年中~年長で逆上がりを覚えてます。

身体が軽いうちになんでも吸収できるように環境を整えることが大切だなと思います。

  

鉄棒カード

子どもがやる気になるために、鉄棒カードを印刷して隣においておいてあげると、技を覚えていきます。

05_tochigi_tairyokutebiki_h21.pdf

よくわからない技はYou tubeなどを見ながら確認したり、一緒にやってみたりしてマスターしていきました。

梅雨で外に出られない今の時期もとてもおススメな商品です!

使わないときは物干し竿代わりになっているのですよね。。。

高いけどハマるときはハマる!?キュボロ:全部そろえると10万円ちかくかかることも!?

最後はキュボロです。

キュボロの記事は以下にも書いてあるので、購入を考えている人は是非みてみてください。相場感がわかります。

実は我が家にはキュボロが4種類くらいあります。この4種類はスイスで購入してきました。

ここで大切にしたいストーリーはお土産として選びつつ、プレゼントも買っておき、すぐに渡さずに数年かけてプレゼントをするということです。

子どもと一緒にスイスに行ったのが5歳の時だったので、5歳のクリスマスプレゼントとして1つプレゼントをしています。

 

ちなみに、これからキュボロを買おうとしている人、スタンダード(約4~5万円)は高いので、ベーシス(約2万5千円)を購入して、子どものハマり具合を確認し、必要に応じて他のパーツを買いながら組み合わせていくと良いと思います。

[全品送料無料] Cuboro キュボロ (クボロ) ベーシス (ベーシックセット) 30キューブ 0117 (117) 【玉の塔・キッズ・木のおもちゃ・積み木】 クボロ社 おもちゃ あす楽

価格:23,699円 (2021/6/26 13:21時点) 感想(2件)

キュボロでは高さを作るために土台となるブロックパーツが必要なのですが、土台という意味では以下のNaef社製の積み木が互換性があるので、スタンダードで5万円くらい払ってしまうよりも、ベーシスとネフ社の積み木を組み合わせて買う方がおすすめです。

期間限定特別割引【オリジナル国産木箱付き】ネフスピール 正規輸入品(Naef-Spiel)ネフ社 積み木 2歳 3歳 出産祝い ギフト ラッピング無料 4歳 おもちゃ 積み木

価格:17,556円 (2021/6/26 13:33時点) 感想(14件)

なお、我が家は次男が生まれた際にビー玉を飲んでしまうリスクが出てきてしまったので、キュボロは現在封印されており、スイスで買って本当は渡そうとしていたプレゼントも梱包されたまま押し入れにしまってあります。

年長~小学生あたりでハマる遊びだなと感じているので、次男が大きくなったら追加プレゼントをしようかなと思っています。今は2パターンまではプレゼントが完了しています。

本人が気づくかわかりませんが、同じ場所で4つほど購入しておりラッピングは毎回同じ色柄です。

我が家の意外な残念プレゼント

意外や意外、我が家で残念なプレゼントにノミネートされたものはレゴでした。

私自身はレゴと共に育ってきたといっても過言ではないくらい、レゴのパーツが家にあるのですが、私の子どもはレゴにははまりませんでした。

これは文頭にもある通り親としてストーリー作りが出来ていなかったからかもしれません。6歳のクリスマスプレゼントでしたが、たまに組み立ててはいますが、あまりはまっている感じがしません。

みんながやっているからと言って自分たちの子どもがハマるとは限らないということがよくわかりました。

ただ、小学校にあがってから周りの人がLEGOをやってたりしていて、少しずつLEGOにハマりだしているような気がしますが、この写真に書いてある適齢期=4-99歳というのはあくまでも目安なのかなと思います。

以上は長男に上げてきたプレゼントです。

~次男編~ 1歳までの子どもに是非作ってあげたいプレゼント 1つだけ紹介!!

次男はまだ1歳ですが、ありきたりのものよりも手作りのものの方が喜んでくれます。

半年の時に上げた手作りのプレゼントのうち1つを紹介します。

赤ちゃん向けのプレゼント:手作り品「パズルボール」:制作時間約5時間

赤ちゃんが喜ぶものは以前いくつか紹介しておりましたが、今回は自力で作ったものを紹介したいと思います。

詳細は以下リンクをご確認ください。

個人的にはもっと早くあげればよかったと思うのですが、作るのに時間がかかり、生後6か月時点でプレゼントすることにしました。

以下は遊んでいるようですが、掴みやすく、そして思いがけないバウンドをするので赤ちゃんが掴みにいきます。

生後直後~ハイハイするまで:ぶら下げてモビールの代わりにしてあげるといいです。

足を上げて、ぶつかったときに自分の動きで変化が起きたとわかると、その後も蹴ったりします。

ハイハイ以降は手でつかんだり、転がっていったボールを追いかけたりするのを楽しみます。

2021年6月現在、我が家の次男は二足歩行をしていますが、手でつかんで物を投げるのが好きな子なので、

赤ちゃんのおもちゃにしては珍しく、このおもちゃは1年以上成長を見守ってくれます。

作るのは大変ですが、リンク先から作り方も載せているので、是非作ってみていただければと思います。

ブログ駅伝:バトンタッチ

ブログ駅伝の3区を無事にタスキをつなげそうでホッとしています!!

それでは、次は第4区のひなしょうさんにバトンタッチです!!

ひなしょう@男性育休中さん (@ikukyupapa2) / Twitter

 

広告

-育児・教育

© 2021 まろのみちしるべ Powered by AFFINGER5