ブログ運用

キーワードプランナーの設定の仕方

2021年11月2日

皆さん、Googleのキーワードプランナーは使っていますか?まだ使っていない方はSEO対策で重要なので使ってみることをお勧めいたします。

キーワードプランナーって?

Googleキーワードプランナーは、SEO対策を実施する際に使用されるキーワードツールの1つで、ブログを作成している方は以下の用途で使用されていると思います。

競合サイトの確認
キーワードの月間検索ボリューム調査
新しいキーワードや関連キーワードの検索

Googleキーワードプランナーを使用することで、よく検索されているキーワードや他社競合サイトの調査が出来るので、SEO施策に役立つ情報をが手に入ります。

有料サービスじゃないの?

Googleキーワードプランナーは無料で利用できます。

ただ、ある程度の広告費を支払わないとキーワードごとの詳しい情報を手に入れられない仕組みとなっているようですが、ブログ初心者の方は無料サービスで十分だと思われます。

 

登録方法

それでは、さっそく登録の仕方をみていきましょう。

リサーチツールを使って適切なキーワードを選びましょう | Google 広告

上記サイトをクリックすると以下のような画面が出てきます。

「ログイン」、もしくは「今すぐ開始」をクリックしましょう。

Google 広告アカウントを持っていない方は上記のような画像が表示されますので、新しいGoogle広告アカウントをクリックしてください。

目標の記載の部分でエキスパートモードに切り替えるをクリックしてください。

キャンペーンなしでアカウントを作成をクリック。

この画面はそのまま送信

はい、登録完了です。簡単ですね。

使い方:検索画面

使い方も簡単です。

 

ツールと設定画面からキーワードプランナーをクリックして

新しいキーワードをクリックする

試しに副業って入れてみました。

関連キーワードがたくさん出てきますね。

このキーワードを使いながらSEO対策をしていくような感じになります。

応用編:どうやって活用していくか?

ヒット数が多いものを狙うのも良いのですが、検索流入が多いということは

競合する方も多くいるということになります。

例えば、副業で検索をかけると6200万件もヒットしますね。

そのあとそのまま放置すると、おすすめの2つめのキーワードがGoogleから提案されてきます。

スペースを入れるとまた別の提案がされてきます。

これらとキーワードプランナーとが持つ情報をすりあわせしながら、タイトルを決めるといいということです。

 

 

 

 

広告

-ブログ運用

© 2021 まろのみちしるべ Powered by AFFINGER5