育児・教育

【育児】子どもが眠るために工夫したこと 0~6歳の親御さん必見!

我が家の上の子は眠るための工夫、仕掛けが必要だったので、色々試行錯誤を続けてきました。そのような中で私が出会ったのは2つの仕掛けです。

オルゴール

1つ目はオルゴールを流すことでした。オルゴールといっても、本物のオルゴールだと眠ろうとしている時に止まってしまうので、オルゴール音源が入ったCDを流していました。

”星に願いを”は聞きすぎて何もしていなくても頭に残っているくらいのインパクトがありました。

購入する方は以下を参照にしていただきたいですが、今はYou tube とかでもオルゴール音源を聞くことが出来るので、そちらを使うことでもいいかもしれません。

ただ、You tube の場合は広告の音が入ることがあるので、眠る前に余計な刺激につながってしまうので、出来ればCDとか、iTunesとかから再生する方が安心です。

※以下は広告リンクではありませんので、タイトルの確認のみとしていただければと思います。

 

プラネタリウム

2つ目の仕掛けはプラネタリウムでした。2歳の時くらいから宇宙に興味を持ったので、その興味に便乗できたのがよかったです。

神奈川の夜空ではここまでくっきり星空が見えないので、星座をつなぐことはできませんが、星空だけのものと、星座をつないでくれたものの2つの盤があるので、状況に応じて切り替えて使っていました。

タイマー仕様になっているのも私たちにはよかったです。

ただ、1点難点がありました。星座盤が回転してくれるのですが、中に入っているゴムひもが切れてしまい、1年後くらいには回転しないプラネタリウムとして活躍していました。


ホームスター クラシック メタリックネイビー おもちゃ 雑貨 バラエティ

1万5千円くらいするので、回転しなくてもいいよという方は、最新版の以下の商品でも十分かもしれません。


ホームスター ライト 2 HOMESTAR Lite 2 ホワイト 家庭用 プラネタリウム

こちらに満足してさらに、という方には、私が購入していたホームスタークラシック、おすすめします。

 

こんな環境で育った上の子は、眠る前に真っ暗にすると必ずプラネタリウム、オルゴールと言ってました。第2子が生まれてからは一度この環境をリセットしましたが、下の子が成長してきたころに、また同じようなことを考えるだろうなと思いながら今回の記事を締めさせていただきます。

広告

-育児・教育

© 2021 まろのみちしるべ Powered by AFFINGER5