健康

【健康】結石診断をしてきたが特に異常はなかった。

生活の変化により様々なリスクにさらされる可能性があるので、健康のための備忘録は必要ですが、なかなか、自分の健康をメモする習慣はありません。

先日読んだホリエモンの「健康の結論」は私の健康生活を大きく変化を与えてくれることと思います。個人的な記録としてメモを残していこうと思います。

症状:腰のつけ根に針で刺すような痛みがある。

この症状の話題が家で挙がった時に30代を過ぎた人が最近尿結石による激痛で病院に搬送されたという話題が出ました。年齢的なものもあるのかな。

この症状が出た時に疑った症状は2つです。

1.骨や腰回りの異常(整形外科を受診しました)

診断内容:問診、レントゲン
【結果】異常なし

2.腎臓、泌尿器まわりの異常

生活スタイルの変化によって尿欠席がたまりやすくなっているそうです。
私たちが普段から飲む、緑茶、紅茶にはシュウ酸という成分が含まれており、それがカルシウムと結合することでシュウ酸カルシウムとなり結石を生み出すのだそうです。

言われてみれば、緑茶、紅茶はよく飲むなぁ、と思ったので、結石診断もしてきました。
診断内容:問診、触診、レントゲン
【結果】異常なし

結局、原因がわからなかったのですが、おそらく神経からくる痛みであろうことが現時点での予想です。
CTかMRIでしか詳細な診断はできなそうなので、別途申し込みをしようと思います。
もしかすると寝不足とかもあるのかもしれません。
良質な睡眠とは?という話題も考えてみようと思います。

広告

-健康

© 2021 まろのみちしるべ Powered by AFFINGER5